台北駐日経済文化代表処では英語文書の文書認証は行っております。また、日本語文書、中国語文書の文書認証も取り扱っております。
日本語文書、中国語の文書認証の手続きは認証を受けたい文書を直接台北駐日経済文化代表処に提出をするだけで大丈夫です。
ただし、代理人申請を行う場合は必ず、公証役場の認証を受けてから代表処へ申請に向かってください。

一方、英語文書の場合はご自身で申請される、代理人申請される場合に関係なく必ず、公証役場で認証を得てから代表処に赴いてください。
※なお、台湾は日本と国交を結んでいないため外務省公印確認の必要がありません。

なお、申請の際に必要となる書類は台北駐日経済文化代表処のHPにて確認することが出来ます。

領事認証取得を迅速に済ましたいと思われている大変多くの方が弊所にお問い合わせいただいております。お気軽に台北駐日経済文化代表処の文書認証に関するお問い合わせをしてください。
1営業日以内にご連絡させていただきます。